«

»

11月
19

小倉山二尊院の紅葉2008年11月19日

【嵯峨二尊院の紅葉2008年11月19日】
二尊院は釈迦・阿弥陀の二尊を本尊とするところから、寺名がつけられたといいます。創建は嵯峨天皇の頃にさかのぼるといわれ、慈覚大師が創立したと伝えられています。その後荒廃していましたが、鎌倉時代に法然上人の弟子・湛空が再興したと伝えます。二条・鷹司・三条等の貴族や角倉等の菩提所となり、特に坂東妻三郎の墓があり、つとに有名な寺院です。時代劇のロケ地として、よくテレビでこの寺の風景に接することができるでしょう。
京都観光タクシーのご案内/京都観光タクシー同友会

 
【モミジの馬場参道】 

 
【勅使門前の参道】

 
【本堂前の萩の紅葉】

【本堂南庭の枯山水】
京都観光タクシーのご案内/京都観光タクシー同友会

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>