«

»

1月
17

冬の妙心寺退蔵院2009年1月17日

【冬の妙心寺退蔵院2009年1月17日】
退蔵院は越前の豪族・波多野重通が無因宗因禅師(妙心寺第3)に帰依して開山とし、建立したと伝えます。もと千本松原にありましたが、1404(応永11)年、妙心寺に移された塔頭の一つで、天授院についで古いそうです。退蔵院は応仁の乱で妙心寺とともに炎上しましたが、亀年禅師によって再建されました。また、庭園の余香園は造園家・中根金作氏(元大阪芸術大学学長)の設計によるもので、昭和38年に着工し、3年の月日を費やして完成。伝統的な造園手法を基盤とした厳しさの中にも優雅さを含む、昭和の名園です。
京都観光タクシーのご案内/京都観光タクシー同友会撮影


【寺院入口山門】

 
【庫裏側の玄関のシンビジュウム】


【余香園全景】


【瓢箪池の万両】


【東屋のカニサボテン】

 
【クチナシの実】

 

 


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>